時事問題の企業サイト広報事例とSDGs

WEB

企業サイトによる時事問題についての発信が、世界の企業に増えています。最近では、パンデミック、ヘイトクライム、紛争などへの姿勢や活動がタイムリーに発信されました。
時事問題はSDGsにもつながり、拡がりが予想されます。世界の主要企業による時事問題の企業サイト広報事例をご紹介します。

時事問題への姿勢や貢献のタイムリーな広報

2020年からの新型コロナの感染拡大に始まり、世界を巻き込んだ時事問題が増えてきています。背景として、SNSやネットニュースなどインターネットメディアの世界的な拡がりがあると見られます。

最近の世界の時事問題

  • ロシアによるウクライナ侵攻
  • 人種差別抗議運動の世界的拡大
  • 新型コロナウイルスのパンデミック

世界の企業は時事問題の動向に敏感に反応し、Webサイトでリアルタイムに意思表明や取組みを発信することがあります。SDGsの認知度が全世界で高まり、企業にとっても持続可能な社会に向けた取組みを示すことが重要になり、タイムリーな時事問題の発信につながっていると見られます。企業サイトによるSDGsに関わる時事問題の情報発信事例を集めました。

SDGs17の目標

国際的な紛争に関する広報

2022年2月に新型コロナが落ち着かない中で起こったロシアによるウクライナ侵攻に対し、数日のうちに企業サイトのトップページで非難の意思表示や具体的な支援を発信する事例も出ています。

16平和と公正をすべての人に

ウクライナ侵攻に関する広報事例

ドイツテレコム ウクライナのサポート
アリアンツ ウクライナへ人道支援
エイゴン ウクライナでの侵略を非難
ドイツ鉄道 ウクライナを援助

人種問題に関する広報

2020年5月にアメリカで起こった警官の暴行によるアフリカ系アメリカ人の死亡事件をきっかけに、世界へ拡がった人種差別抗議運動に対し、賛同や支援を企業サイトのトップページで発信する事例も出ました。

10人や国の不平等をなくそう

ブラックライブズマターに関する事例

アッヴィ 人種の平等と正義に取り組む
アクセンチュア 人種差別に反対する

新型コロナに関する広報

2020年から始まった新型コロナウイルスのパンデミックに対し、多くの企業が企業サイトのトップページで取組みを発信しました。現在は変化したものの、時事問題に企業として真摯に取り組む姿勢の強調が企業サイトのトレンドになりました。

3すべての人に健康と福祉を

製薬業界の事例

アストラゼネカ
アボット
グラクソ・スミスクライン
アッヴィ
ギリアド・サイエンシズ
サノフィ

医療業界の事例

カーディナルヘルス
メドトロニック
センティン
ユナイテッドヘルス・グループ

日用品/食品業界の事例

ユニリーバ
ネスレ
レキットベンキーザー
ペプシコ

保険業界の事例

アクサ
マーシュ・アンド・マクレナン
アリアンツ
ミュンヘン再保険

金融業界の事例

ゴールドマン・サックス
ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行
連邦住宅金融抵当公庫
HSBCホールディングス
ドイツ銀行
連邦住宅抵当公庫

流通・小売業界の事例

アマゾン
カルフール
ウォルグリーン
CVSヘルス

IT/通信業界の事例

IBM
コムキャスト
AT&T
ボーダフォン

航空機/運輸業界の事例

エアバス
ドイツ鉄道
ボーイング
ドイツポスト

自動車業界の事例

ゼネラルモーターズ
フィアット
ダイムラー
ルノー

機械業界の事例

キャタピラー
ボッシュ
シーメンス
ボンバルディア

鉱業/エネルギー業界の事例

エル・ヴェー・エー
グレンコア
エンジー
ペトロブラス

タイトルとURLをコピーしました